RI 記事ヘッドライン翻訳 2019年10月分

責任投資に特化したイギリスの情報媒体”Responsible Investor(RI)”。RIが配信する最新ニュースから、毎月JSIFで記事をピックアップし、記事タイトルの日本語訳をお届けします。過去分については順次非公開とし、プレミアム法人会員様向けサービスとしてご提供予定です。

※リンク先の主要記事をお読みいただくにはRIとの契約が必要となりますが、FREEとある記事は契約されてない方でもお読みいただけます。


10月14日 欧州連合(EU):IMFのサステナブル・ファイナンス・プラットフォーム立ち上げに伴い、EUの行動計画の国際化に向け大きく踏み出す

10月11日 ESG 大手パッシブ投資家:米「ビジネス・ラウンドテーブル」の企業の役割に関する議論でESG重視と長期志向を期待

10月10日 オランダの投資家支援団体:企業による生活賃金支払の改善を確認

10月9日 ヒュー・ウィーラン: 労働組合は労働者の権利への取組がいまいちなファンドマネジャー名公表へ  FREE

10月8日 ノルウェー銀行:企業の年次株主総会に先立ち全ての議案賛否の開示を目指す方針

10月8日 プライベート・エクイティ投資大手KKR:KKRのPRI評価結果を開示しない方針はPRI署名者としてコンプライアンス違反と投資家が指摘

10月4日 中国収容所監視システムの大手株主:PRIからA+の評価を獲得

10月2日 Climate Action 100+:初の進捗報告書を公表。何社かのエンゲージメントは顕著に進展したが、さらなる取り組みが必要 FREE

10月2日 アウトロー・オーシャン』:責任投資家への警鐘 FREE

10月1日 英アセットオーナー:人工知能を使用してファンドマネジャーのESGパフォーマンスを監視

タイトルとURLをコピーしました