【よくあるお問い合わせ】日本のサステナブル投資の割合について

Global Sustainable Investment Alliance(GSIA)からGlobal Sustainable Investment Review 2018 が公表された後に、複数お問い合わせいただいた内容についてお知らせします。

Q. 日本のサステナブル投資の割合が、JSIF発表では41.7%、GSIA発表では18.3%と差異が生じているのはなぜか?

A. 分母の違いによるものです。

JSIFのレポートではご回答いただいた機関投資家の総運用資産残高を分母に計算した割合を公表しています。一方GSIAのレポートに報告する際の分母は、日本銀行の資金循環統計を基に国内すべての金融機関の投資残高の数値を用いております。

なおレポートの掲載場所はそれぞれ下記の通りになります。

\この記事をシェアする/
タイトルとURLをコピーしました